お肌の整形

医者

お肌に関する美容整形も多くの女性が利用しています。どんな種類の美容整形ができるのかというと、代表的な種類では「美肌・美白・くすみ」「しみ・肝斑」「しわ」「ニキビ・ニキビ跡」「医療脱毛」「毛穴(開き・黒ずみ)」「赤ら顔」「リフトアップ」などになります。美肌に関する美容整形では、レーザーを使用することで、メラノサイト(色素)へのレーザー照射により、ホワイトニング効果や毛穴縮小効果などを得ることができます。また、年齢を重ねるごとに目立ってくるシミなども根本治療とはなりませんが、現在では大幅に改善することが可能になっています。また若い世代を中心に医療脱毛などの美容整形も注目を集めています。レーザー脱毛というのは、基本的には医療機関以外での施術は出来ません。エステサロンにおいても脱毛行為は行えないことになっており、厚生労働省からも「レーザー脱毛は医療行為である」という発表されています。つまり、医師免許がなければ脱毛はできません。最近のエステサロンでは光脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛サービス提供がされおり、比較的低価格なため気軽に通う方も多くいると思いますが、資格のないエステティシャンが行った脱毛施術により、やけどなどの肌トラブルも数多く報告されています。また、エステなどで行う「光脱毛やフラッシュ脱毛」では出力が弱いため、長期的な減毛ができず、数年後に毛は生えてきます。エステ脱毛では毛根の一番下にある毛乳頭は破壊されず毛根が再生されてしまうからです。美容整形の医療レーザー脱毛は、毛根、毛乳頭までエネルギーが届き、長期的な減毛を実施することができます。リスクもダメージを最小限に抑えることができ、美肌にも効果的なので人気を集めています。また、しわに人気な施術はボトックスです。しわに直接注射するだけで、しわを軽減できるという便利な施術です。ボトックスはエラ等にも使用できることで知られていますが、しわにも効果的です。肌のお悩みを解決したい方は検討してみてはいかがでしょうか?